ガイド

わたしたちの思いを
『誰もが心豊かに生き生きと暮らせる
          生活を目指します。』

-各事業の基本方針-

 
五蘊の風:B型事業所

利用者のニ-ズに応じたサ-ビスを提供。
工賃向上のため、新規事業の活動
丁寧に支援を行う職員
昼食を大事に提供していく

 
五蘊の風・生活介護

生活の訓練・作業をしていく
常にステップアップを目指していく
高い工賃を目指していく

 
五蘊の風・相談支援事業所

将来を見据えたプラン
本人の相談をしっかり聞き作るプラン
児童の保護者と未来を考えるプラン

 

相談事業所 
所長  林 直美


 
夢風:B型事業所

弁当を中心に調理を学ぶ
人間関係を築いていく
高い工賃を目指しステップアップ 

 

略歴

就労継続支援B型 五蘊の風
事業所番号4410400495
平成21年9月 NPO法人として設立し、平成22年4月1日新体制(就労継続支援B型)として開所
 
就労継続支援B型 夢風
事業所番号4410400644
平成27年5月1日開所
 
五蘊の風
指定特定相談支援事業所・事業所番号4430400764
指定障害児相談支援事業所・事業所番号4470400179
平成**年**月開所
 

利用時間

五蘊の風 9:30~15:30(午前・午後15分、昼休み1時間の休憩あり)
夢風 10:00~15:00(午前・午後15分、昼休み1時間の休憩あり)
 

定休日

土曜日、日曜日、祝祭日 その他夏季休暇、冬季休暇あり
 

住所

〒877-0075
大分県日田市大字庄手中釣447-1
 

電話番号

電話 : 0973-28-5800
FAX : 0973-28-5900
 

ホームページアドレス

http://www.gounnokaze.com
 

メールアドレス

gounnokaze@yellow.plala.or.jp 

JKAの補助を受け、競輪車両を導入しました

現在事業を行っている中での課題として、送迎に使用している車両が車椅子車両1台、軽自動車2台、乗用車が1台しかなく利用者の送迎を軽自動車で何回も送迎するので効率が良くない現状であります。その課題を改善するため、車両を導入することで送迎を行う回数も減り職員の負担も軽減され、尚且つ安全運転に心がけた送迎ができることを目的としています。

 

導入した車両は、トヨタ自動車のノア HVという車両で特別装備はなく 7人乗りのワゴンタイプの車両です。導入したしたことにより、利用する障害者の方達の送迎を拡充、効率化が図れるようになると考えています。今後は施設の行事や、地域のイベントなどに役立つことと思います。
 

新たに車両を導入して送迎する車両が増えることで、一度に多くの利用者の送迎ができるようになるため、今後利用する障害者の方達の人数も増やしていけることが見込めると考えています。
 

新聞でも紹介しました


 


ごあいさつ

理事長兼施設長 林 秀一

ごあいさつ
すべての障がい者の未来を考え一人ひとりが自立した社会生活が営めるよう願い、現在では多様な作業内容で働く場所を提供、"障害があっても当たりまえに生きる社会”を作り出すことを使命だと取り組んでまいりました。
これは、創業時から変わらない当事業所の原点です。

皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。